“ 暮らし手記 ”essay

No images

ご挨拶

posted:2022.06.30

新年度が、始まりました。

おうち時間が、今まで以上に大切になった今

お客様にとってのゆたかな暮らしを私たちなりにご提案できるように
暮らし手記をお届けしたいと思います。

突然ですが、皆さんは白い壁と聞くと、どんな色の壁を想像するでしょうか。
純白、生成り、オフホワイト、アイボリー、灰色味がある白など
白という色を一つとってみても、その色は無限にあるのです。

色は不思議なもので
少ない面積で見た場合と大きな面積で見た場合
受ける印象がまるで変わります。

それらをふまえ
使用する素材や配色のバランスを照らし合わせながら
信頼できる大工さんや職人さんたちの力を借りて
ようやく出来上がっていきます。

信頼できるとは
きちんとお客様のイメージを共有できるということ。

住み継いでこそ、良さがわかる家を実感していただけるよう
一つ一つを丁寧に
これが、私たちの合言葉です。

今年度も、よろしくお願いいたします。